アメ車 売る 準備

アメ車を売る前に準備しておきたいもの一覧

大切にしてきたお車を売却する際に必要な物、これは国産車でも殆ど同じです。
1. 車検証
2.自賠責保険証
3.印鑑証明書(発行日から三ヶ月以内の物)
4.実印
5. 前回車検時の整備点検記録簿
6. 場合によっては住民票
7.売り主の身分証明書
8. 取扱説明書・スペアタイヤ・車載工具などの付属品

 

特に5は注意して下さい。
本来は車検時の点検記録簿は次回車検まで携行する必要があります。
普通は車検証入れに入っていますが、これがないと査定では減点対象となります。

 

6の住民票は、車検証に記載の住所が、以前お住まいだった場所のまま変更していない場合に必要となります。
また、二度以上引っ越しをしている場合は住民票の付票を取り、それ以前の住所が記載されている物を用意します。
住民票を取り忘れた場合、委任状を添付して取得を依頼することになりますから、手間賃分の査定が下がるとお考え下さい。

 

7の身分証明書は本人確認のために必要となります。

 

8の取扱説明書は付いていればプラス査定となります。スペアタイヤ・車載工具(ジャッキなど)は付属していないとマイナス査定になります。

 

次に、車検証上で所有者欄がお車の販売店またはクレジット会社の名義になっている場合は、ローンのお支払いが全て終了しているかを確認して下さい。
残債が残ったままですと、売却時にローン残の一括精算が必要になります。

 

査定価格がローン残より大きかった場合は、相殺で差額をお支払い頂く形になります。
逆に査定額がローン残より小さい場合は、残りの額は一括返済を行う必要があります。場合によっては買取会社のクレジットを利用することになります。

 

いずれの場合も、名義がご本人様でない場合は、所有権解除という手続きが必要となります。これは買取店に代行して行って頂けます。3、4の実印と印鑑証明は所有権解除の場合でも必要となります。
※販売店が倒産してしまった場合など、弁護士に相談が必要な場合もございます。
所有者がご本人様でない場合は、事前に買取店スタッフにご相談下さいませ。

 

売却前には必ず洗車をして傷や不具合を確認して下さい。傷の箇所などは写真に撮っておくことをお薦めします。不具合もメモに残しておいて下さい。
査定が適正に行われているかをチェックするためです。

 

もう一つだけ必要な物・・・
今まで大切に乗ってきたお車を売却するのです。
必ず「本当にこの車を売却してもいいのか?」という心の準備をお忘れ無く。

 

アメ車の高額査定ならアメ車専門買取.comがおすすめな理由